電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

知多ホームニュース・平成17年6月上旬号掲載

2005年6月4日

「いつから矯正を始めるとよいか」

 

Aちゃんは幼稚園の年長の時、初めて相談にこられました。

お母さんいわく「まだ子供の歯ですが、重なってはえていてとても心配です。」

お母さんはいろんな人から聞いたり、また自分で調べて、いつから矯正を開始したらよいのか迷っていました。

親戚の子は小一から始めたと聞いたし、お姉ちゃんの友達は小五から始めたし、しかし、早くやらないとどんどん悪くなってしまうのでは、と。

みなさん、実はいつから始めるとよいかは、その子によってかなり差があります。また矯正装置、期間も違います。

早い子は小一からでも装置をつけますし、遅いスタートの子小六から装置をつけ始めます。

大切なことは、その子にあった時期をみていく診断と経過観察です。

さて、Aちゃんは呼吸、口唇のトレーニングをしながら、ずれの少ない成長のための経過観察を受けてきました。

そして、現在小四になり装置をつけ始めました。本格的な矯正治療のスタートです。

 

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0526018001へ

受付時間
9:00〜12:00
14:30~17:30
▲土曜 9:00~13:30 【休診日】日・祝祭日・土曜午後
初診最終受付 17:00、土曜初診最終受付 13:00
ご予約・お問い合わせはこちら
小島歯科室の外観
初診の方限定、歯ブラシ・キシリトールガムをプレゼント
© 小島歯科室