電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

歯ッピーになる歯の話 その8~知多ホームニュース・平成17年8月中旬号掲載

2005年8月20日

「白い歯の正体 」

 

 とってもきれいで、形もよくて美しい白い歯の人を見かけることがあります。

そんな白い歯はときとして、人工的なかぶせ物だったりすることがあります。

白い歯の正体はセラミックでできた白いかぶせ物なのです。

では白いかぶせ物って?一体何でしょう。

これは、実はセラミックなる特殊な材料を使って歯をつくっているのです。

セラミックという材料は陶器を作っているノリタケなどでも使われています。

色を自由に調整することができ、また。色の深み、透明感を出せることが最大の特徴です。

色の鮮やかさ、奥行きが表現できるのです。

のっぺりとした、ただ白い歯ではなく、本物に見せるには色の薄いところ、色の濃いところもあるし、透明感の強い歯の先の部分、これらの色のグラデーションを再現していきます。

このような技術は最新のオーダーメイド医療です。S、M、Lといったパターンだけから選ぶのではなく、その人にあったものを考え、その1つのためだけに手作業でつくられていく職人業です。

そんなキレイな白い歯は、まさに消えることのない化粧ともいえます。

 

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0526018001へ

受付時間
9:00〜12:00
14:30~17:30
▲土曜 9:00~13:30 【休診日】日・祝祭日・土曜午後
初診最終受付 17:00、土曜初診最終受付 13:00
ご予約・お問い合わせはこちら
小島歯科室の外観
初診の方限定、歯ブラシ・キシリトールガムをプレゼント
© 小島歯科室