電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

わくわくスマイル通信2021年9月号214号

2021年9月29日

 

・歯ぎしり用マウスピース

 

こんにちは、歯科衛生士の古川です。

皆さんは、普段、自分が歯ぎしりしていると感じたり、家族から指摘されたことはありますか?

少しでも当てはまる方は、無意識のうちに、歯ぎしりやくいしばりをしているかもしれません。

そんな方に当院では“マウスピース”をおすすめしています。

 

〈マウスピースの種類〉

・顎関節症やくいしばり、歯ぎしりが軽度の方に→初級者向け!!厚さ0.5mm

・歯がたくさん削れているなど重度の方に→上級者向け!!厚さ1.0mm

使用方法:簡単!夜寝る時につけるだけ!

 

ポイントマウスピースを使うメリットは?

歯が削れる、欠ける、ヒビが入る、折れるのを防ぐ

・歯周病の進行を防ぐ

・顎の骨や歯茎がやせるのを防ぐ

歯や骨、筋肉をダメージから守ります

 

・歯科衛生士 別所の矯正のお話

「後戻りしない矯正」

 

Q.子どもの矯正スタート時期はいつ頃でしょうか?

また、大人になってからの後戻りが心配です。

 

A.スタート時期は小学1年生がベストです。

骨格と筋肉の正しい成長を促すことができます!

この時期、筋肉に正しい舌の位置や鼻呼吸を覚えさせることが、後戻りしないポイントになります。

親知らずがある方は20歳頃に抜くことをオススメしています!

 

・歯科衛生士 寺原の患者様の声のコーナー

「自然に仕上がる!!―前歯の被せ物―」

 

40代主婦

以前から歯並びが悪くコンプレックスを持っていた前歯が虫歯になった事をきっかけに新しく入れる事にしました。

自然に仕上り、全く気にならなくなり、とても嬉しく思います!

本当に感謝しています。

 

歯科衛生士・寺原

特に前歯となると目立ちますし、コンプレックスになってしまいますよね。

前歯は保険でも自費でも白くすることができますが、より自然に仕上げるには自費がもちろんオススメです!

材料だけでなく、完成までの工程も精密に行うため安心です!

 

・院長先生の休憩室

「亡き父と、奈良の東大寺」

 

こんにちは、お元気でお過ごしでしょうか。

まだまだ暑い日が続きますが、毎日を「楽しく」過ごしたいものです。

さて、私は先日、奈良に行ってきました。

久しぶりの奈良はとても素敵な歴史の街で改めて感動しました。

かの有名な東大寺、大仏を見てきました。

東海市にも大仏ありますね(笑)

皆さんのほとんどが行ったことあるのではないでしょうか?多分修学旅行で。

私も小学生の時に東海市緑陽小学校から行きました。

今回、奈良の東大寺はびっくりするほど空いていました。

全く並ぶことなくすいすい中へ入っていけました。

大仏殿の中もゆっくりと自分のペースで回れました。

「東大寺って、こんなに広くてきれいだったんだ!」と私は初めて感じました。

混んでいるときにしか来たことがなく、落ち着いて見えていなかったのでした。

細部も見えたし、実はこんなに広大な空間だったというのもしっかり感じ取れました!

修学旅行の学生の頭だらけ、外国人の団体と旗、そんなものは全くなし。

これほどもまでにきれいなお寺ならまた来たいと思えます。

奈良に行ったのは、亡き父が晩年行きたがっていたからでした。

父が元気だった時分いろんなところに一緒に行きました。

このスマイル通信でも何度となく書いていますが、京都、熱海などです。

父は若かりし頃、いろんなところに何度もよく旅行していたようです。

ですのでどこに一緒に行っても、あそこがいい、ここがいい、とガイドのように話してきました。

例えば大阪なら、造幣局の桜を見に行くよと、とか。

「楽しいこと」博士なのです。

東京では、はとバスにもう何度乗ったことやら。

いろんなスポットを一生懸命伝えてくれます。

息子である私にぜひともここを見ろと強く「押し」てくるのです。

子供である私からすれば親がいつもしつこく何か言っていると感じていた時もありました。

が、今はそうは思いません。

親というものは必死で我が子にこれがいいよと薦めたくてしょうがないのです。

そんな「押し」の日々はいつも繰り返されました。

が、やがて、父は私に「自分はもう旅行はいい。泊まったり、長い移動は疲れる」「日帰りで行くなら行きたい」ついには「自分たちだけで行ってきて」「いろんなとこ沢山行ったほうがいいよ」と言ってきたのでした。

私は父は本当に年を取ったのだなと思いました。

父本人が一番行きたい人なのに!

だから私は一緒に行けなくても父の強い意志を受け「楽しく」いろんなとこに旅行することが親孝行だと思っています。

東大寺大仏殿の前に広がる左右の緑一面の美しい庭を見渡し、長い歴史の中にたたずみ、父のいつもの声が聞こえてきます。

「わかった、満足した、今日はもう帰ろうか、ありがとね」

 

・歯科衛生士さとうからの挑戦状

レベル1~3のどれかにチャレンジして小島歯科室に持ってきてね☆

小学生以下のお友達はプレゼントがもらえるよ!!

 

レベル1

レベル2

レベル3

 

・近藤先生の部屋

 

みなさんこんにちは。歯科医師の近藤です。

今このスマイル通信の原稿を書いている時期にちょうどオリンピックが開催されています。

開催されればやっぱり真剣勝負ってとても面白いのでどの競技も楽しく観戦しています。

特に陸上競技をみていると超人ばかりで驚きます。

例えば女子三段跳びの金メダルの選手の記録が15m67cmだったのですが、実際その距離を測ってみると、自宅の玄関からベランダまでの距離より長かったのです。

他にも走り高跳びは自宅の天井よりも余裕で高いのです。

身近な長さに置き換えてみると、よりすごさがわかって楽しめます。

あと何時にどの競技が行われるかを事前に調べておくことが大事だと思いました。

何事も計画的にですね!

 

 

・歯科衛生士石井のおすすめ商品

「Systema44M~歯周ケア用歯ブラシ~」(330円)

 

○スーパーテーパード毛(超極細毛)が歯周ポケットのプラークをしっかり除去

○歯肉へのストレスを、最小限に抑えたやさしい磨き心地

 

<磨き方のPoint>

歯肉のマッサージをするイメージで、やさしく磨きましょう!!

☆歯周病ケアをしたい方におすすめです!!☆

 

・2021年9月イベントカレンダー

○イベントに参加ご希望の方は、当院の受付又はお電話にてお申し込みください○

○医院説明会○
小島歯科室ってどんなところ?そんな疑問を院長が解決!

9/18(土)  14:30~15:00

○よい歯ニコニコ教室○
大切なお子様、お孫さんの歯を守るためのセミナーです。

9/27(月)  12:30~13:00

 

〈9月の勉強会・セミナーの参加予定〉

9/2 しあわせ村検診(院長)

9/7 介護審査会(院長)

9/10 愛知学院大学研修医指導会議(院長)

9/12 歯周病内科研修会(Dr)

9/16 小児歯科マイオブレース勉強会(スタッフ)

9/19 歯科衛生士研修会(歯科衛生士)

9/25 インプラント研修会(Dr)

9/26 TP矯正学会(Dr)

 

< 次回の記事 │ 前回の記事 >

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0526018001へ

受付時間
9:00〜12:00
14:30~18:30
▲土曜 9:00~13:30 【休診日】日・祝祭日・土曜午後
初診最終受付 18:00、土曜初診最終受付 13:00
ご予約・お問い合わせはこちら
小島歯科室の外観
初診の方限定、歯ブラシ・キシリトールガムをプレゼント
© 小島歯科室